水周り商品 リフォーム5ヶ条

水周り商品 リフォーム5ヶ条


1.水周りリフォームをする最適な時期というのがあります。
通常ですと、新築から約15年、2回目のリフォームは更にそこから15年と一般的に言われています。
何故15年かと言いますと、水周り商品の対応年数が大体15年になります。
それを超えてしまいますと、逆にリフォームをする時に余計な費用がかかってしまう場合もありますので早め早めにその時期をみて10年から15年に1度されるのがよろしいかと思います。

2.価格をしっかり比べて選ぶというのが必要です。
安いのですけれど、本来必要な経費が入っていなかったり、同じ条件なのに、価格が違うということもあります。
同じ商品を購入して、同じ工事をする時にどれくらい違うか。
価格を同じ条件で比べることが必要です。

3.商品をしっかり比べて選ぶことです。
実際にショールームなどにお出掛け頂いて、どういうものが入っているか。
ご検討する為にお選びいただくというのが必要です。

4.提案力・技術力のある会社を選ぶ
実際の施工事例やお客様の声、その会社が今までそういうことをやってきたか。
調べる必要があるかと思います。
なかなかその辺りはみることができないということがあるのですが、過去のデータを見て頂くのは非常に重要です。
その工務店の担当者の人柄をしっかりと見て頂くというのが必要かと思います。

5.アフターフォロー・保障内容をチェック
工事が終わってからなにかあった場合、ちゃんと対応しているかどうか。
その見極めもお住まいになってからの安心の要素になります。

コメント・メッセージお気軽に!

メールアドレスは公開されません。


*