浴室リフォームオススメの時期

浴室リフォームオススメの時期


基本的にお風呂・脱衣所の工事は年中行うことは可能です。
工事中の3日~5日間、長ければもう少しかかりますが、その期間はお風呂に入れないということになります。

このお風呂に入れない期間をどうするかと言った時に、まずなかなか難しいですが我慢するとか、もうひとつは近くの銭湯にくとか、
近所に身内が住んでいれば、そこですますとか、またどうしようもない場合は仮設のお風呂を持ってくるといいう事も可能です。
ただ、こういった形で対策を取らなければいけないとなると、冬場であれば近くの銭湯に行って帰ってくるときには湯冷めしてしまう。
逆に、夏であれば銭湯へ行って返ってくれば、また汗をかいている。
そうなると、悪くはないのですが、もう少し快適に過ごしたいかと思います。

そういった時にオススメなのが春か秋に工事することがオススメです。
ただ、春か秋の工事がオススメなのですが、統計的にですが本格的な冬を迎える前ギリギリの11月12月にお風呂工事を思い立ってするという方が案外多いです。
なので工事が込み合ってくると今度は思ったような日取りで工事ができない、職人さんがいないなど起こりえます。
ですので10月ぐらいに完成するのがいいかと思います。

そして10月ぐらいに工事を完成させるのであれば、2ヶ月前の8月頃から計画を練る。
このスケジュールでいくと工事中のストレスも解消出来ますし、年末に忙しくすることもありません。
反対に春ぐらいであれば、年が明けて少し暖かくなってから4月5月くらいの完成という感じで工事を進められたら、多少は快適に過ごせるかなと思います。

そして実際、工事完了から2ヶ月前も前に前倒ししてプランしないといけないのか?ということがあると思います。
システムバスんの商品、各メーカーが色んな商品を出しています。
その色んな商品からどれにするか決め、価格も業者も決めてという事になると、1ヶ月あれば出来るかもしれませんが、かなりタイトなスケジュールになると思います。
ですので余裕を持って2ヶ月ほど前から動かれる方がいいかと思います。

コメント・メッセージお気軽に!

メールアドレスは公開されません。


*