失敗しないポイント10個①

失敗しないポイント10個①


1、キッチンのタイプは3タイプから
まず初めにライフスタイルからキッチンを選んでください。
キッチンのタイプには、オープンスタイル・セミオープンスタイル・クローズドタイプがあります。

2、キッチンの最適レイアウトは動作距離が決め手
キッチンの最適レイアウトは動作距離が決め手になります。
シンク、コンロ、冷蔵庫を結んだ三角形をワークトライアングルと呼び、これを作業しやすい形にすることがレイアウトの基本になります。
ポイントは三角形の辺の長さ三辺の合計の長さが360㎝以上660㎝以下が適当とされています。

3、対面型キッチンは通路スペースに余裕を取る
対面型キッチンは後ろとの壁に1m程度の余裕を見ておくと使いやすくなります。

4、引出し型収納はキッチン収納の革命
中の物が見やすく取り出しやすい引出し型収納ですが、最近では最後までゆっくりしまるタイプが主流となっております。

5、キッチンの高さと奥行きは身長と使い方で選べ
キッチンの高さ選びのポイントは自分の身長です。適切な高さの目安は『身長÷2+5㎝』。
また奥行きはキッチンのスタイルで決めます。

コメント・メッセージお気軽に!

メールアドレスは公開されません。


*