失敗しないポイント10個②

失敗しないポイント10個②


6、台所仕事は水栓一つで格段に楽になる
キッチンはどうしてもデザインや色に行きがちですが、水栓ほど毎日手に触れタイプにより使い勝手が左右されるものはありません。
必ずショールームで実物を見て生活シーンをイメージしながら商品を選びましょう。

7、「ガス」にするか「IH」にするか?
最近のコンロは電気の力で調理するIHクッキングヒーターが普及しています。
火を使わないので安心・安全という点が人気ですが、ガスコンロも最近はセンサー機能があり安全性と調理機能が飛躍的に向上しています。
皆さん悩まれますが、調理の使い勝手はガス、安全性やお手入れのし易さではIHに軍配が上がります。

8、キッチンカウンター選び
デザイン性を競う時代になり近年ラインナップが充実してきているのが、人造大理石のキッチンカウンターです。
一方で料理好きの本格派には、ステンレスカウンターを支持する声が根強くあります。
ステンレスは丈夫で熱や酸、アルカリにも強く変色したり痕が付かないという特徴があります。

9、3人以上の家族なら食器洗浄機の導入がお得!
小型化と省エネ化が進み、機能が充実してきている食器洗乾燥機の導入は、家族3人以上が一つの目安です。
経済効果だけでなく、手荒れや食器洗いの手間なども考慮して選ぶようにしましょう。

10、ベタベタ汚れの掃除から解放される換気扇が登場
従来の換気扇は、ベットリこびり付いた油汚れの掃除が最大の欠点でした。
最近の主流は、シロッコファンです。
油汚れをファンの遠心力で吹き飛ばし、フード内を伝わって一カ所に集めてくれる構造なので、ファンやフードが汚れにくく、ベタベタ汚れの掃除から解放されます。
また、フィルターがいらないので、経済的と言う特徴もあります。

初めてキッチンリフォームをされる方は、この10個のポイントをチェックしてみてください。

コメント・メッセージお気軽に!

メールアドレスは公開されません。


*