タンクレストイレのメリットデメリット

タンクレストイレのメリットデメリット


『メリット』
・デザイン性
タンクレスで空間がすっきりしている。
・掃除が楽
タンクが無いことで掃除がしやすくお手入れも楽である。

『デメリット』
・便座の取替えが出来ない
電子基盤が入っているので簡単に便座だけの交換は出来ない。
・災害が起こった時に停電時などに手動で流せない商品が多い。
基本的には停電になると流せない商品が多いですが、災害時に乾電池で作動する商品もありますので、そちらを選ばれるのも良いかと思います。
・2階や3階、高層階に便器を設置する場合、水道の水圧が弱いと流れにくい。
タンクトイレは1度水を貯めてから、その水圧で汚物を流しますが、タンクレストイレは水道の元々の水圧で流すので高層階になればなるほど水圧を確認してから便器を設置してください。

コメント・メッセージお気軽に!

メールアドレスは公開されません。


*